2016.02.02時事 , 経済

特効薬か劇薬か。マイナス金利の影響とは!?

1月の日銀政策決定会合で導入されたマイナス金利の影響はこれまでの金融政策以上のインパクトを市場に与えることとなりました。 既に一部銀行の定期預金の利率改訂など、わたしたちの暮らしに身近な金融商品にもその影響は及んでいます。その影響をまとめてみました。 【速報 JUST IN 】日銀総裁「物価目標達成…続きを読む

2016.01.27時事 , 社会

フォード自動車、日本市場撤退。中国市場に注力?

アメリカのビッグスリーの1つとして知られるフォード自動車が日本の自動車市場から撤退することが明らかになりました。 かつては日本の中堅自動車メーカーの一角であるマツダの株式の3割を握るほど日本市場で存在感を示していましたが、日本市場の少子高齢化をはじめとする先行きの不透明さに撤退を決定しました。 【フ…続きを読む

2016.01.21時事 , 経済

反転はあるのか?日経平均株価は1万6千円割れが目前!

年明けから日経平均株価の大幅下落が止まりません。 4日の大発会を2万円台ではじめた日経平均株価は、21日終値で1万6017円26銭と節目となる1万6千円割れが目前となる水準まで落ち込みました。 節目を割り込む目前ですが、中国経済の減速や原油価格の低迷などをはじめとして株価反転の材料は見当たらないのが…続きを読む

2016.01.20電子機器

悲報!NTTドコモ、iPhone6sの実質0円販売を終了して実質1万円の値上げ。他キャリアも追随か?

NTTドコモは2月1日から米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)6s」の販売価格を現在の「実質0円」から約1万円に引き上げることを発表しました。 最安の16GBモデルでは実質0円の販売が常態化しているのを見直し、毎月の通信料金から約3500円割り引く「月々サポート」約1万円を上乗せ…続きを読む

2016.01.13社会

アイドルグループ「SMAP」に解散報道!アイドル業界の行く末はどうなる?

13日発売の一部スポーツ新聞でジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「SMAP」の解散が報道されました。 国内のアイドルグループでも屈指の人気を誇るSMAPの解散報道に、関係する各所への影響の大きさが心配されています。 関連するツイートをまとめました。 【SMAP解散へ 木村以外が独立】SMAP…続きを読む

2016.01.08時事

中国株式市場、導入直後のサーキットブレーカー制度を停止

導入初日から期待とは裏腹に株式市場のパニックを促進する役割を果たした中国のサーキットブレーカーですが、混乱が続く株式市場の安定を狙って導入したばかりのこの制度を停止することを発表しました。 当局の混乱に巻き込まれる「股民(グーミン) = 中国の個人投資家」たちは不安をつのらせています。 2回目のサー…続きを読む

2016.01.04時事

中国株式市場、導入初日にサーキットブレーカー発動の荒行

東京証券取引所が1年の取引初日である「大発会」を迎えた4日、隣国の中国では導入初日から市場安定のために急落時に取引を打ち切る「サーキットブレーカー」が発動されました。 これを受けて東証の株価指数も日経平均、TOPIXともに大きく下落。前年末から600円ちかく下げて4日の取引を終了することとなり、先行…続きを読む

2015.12.17時事 , 経済

7年ぶりの利上げ決定!アメリカのゼロ金利政策終了が市場に与えた影響とは

米国の中央銀行にあたる米連邦準備制度理事会(FRB)は16日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、リーマン・ショックから7年間に渡り続けてきた実質的なゼロ金利政策を解除、0.25%の利上げを決定しました。 今後の金融政策の先行きを危ぶむ声もありますが、ひとまず市場は今回の決定を好感。週…続きを読む

2015.12.14時事 , 経済

消費税増税:決定された軽減税率の内容とその反応

消費税増税と同時に導入が検討されていた特定の商品への課税割合を軽減する「軽減税率」の導入が、外食・酒類を除く食品全品目に対して導入されることが12日の与党協議で決定しました。 一説には予定されている増税分の7割近くが軽減分に消えるという試算もあり、今後の細部の決定も含めて注目したいトピックの1つです…続きを読む

Page 1 of 51 2 3 5